トイレの水漏れ 修理など、水まわりのトラブルならなんでもおまかせください!!

  • トイレの水漏れ・詰まり

    税込4,200円~

    詳細を見る

    トイレつまり(詰まり)・下水詰まり・トイレタンク水漏れ・水の出が悪い等のトラブルに対応します。ウォシュレット・便器の交換もお任せ下さい。

  • 蛇口の水漏れ

    税込4,200円~

    詳細を見る

    パッキン・コマ・カートリッジ等の部品交換や蛇口本体の修理、交換を行います。

  • 台所の水漏れ・詰まり

    税込4,200円~

    詳細を見る

    蛇口水漏れ修理・交換や排水つまり(詰まり)や水漏れのトラブルに対応します。浄水器、食器洗い機の取付け等も行います

  • 風呂の水漏れ・詰まり

    税込4,200円~

    詳細を見る

    排水つまり(詰まり)や蛇口の修理及び交換を行います。
    シャワーホース、シャワーヘッドの交換もお任せ下さい。

  • 洗面所の水漏れ・詰まり

    税込4,200円~

    詳細を見る

    蛇口の修理・交換や排水つまり(詰まり)のトラブルに対応します。
    洗面台の交換などのリフォームも承ります。

  • 配管の水漏れ・詰まり

    税込7,350円~

    詳細を見る

    下水管のつまり(詰まり)、給水・排水管の水漏れを修理します。
    排水管高圧洗浄。電動トーラー作業を行います。

  • 漏水対策

    漏水調査0円~

    詳細を見る

    排水管からの水漏れや、天井からの水漏れ、床下の浸水等、 ご家庭の水回りに関するトラブルに迅速に対応致します。

  • 悪臭対策

    悪臭調査0円~

    詳細を見る

    水まわりや排水からの悪臭のお困りの方は、お早目にご連絡下さい。状況をヒアリングさせて頂き。原因調査・修理を行います。

  • 法人様向けサービス

    法人様向けサービス

    詳細を見る

    管理会社様・オーナー様・法人様等に代わり、排水の詰まりや水漏れ等、水まわりのトラブルを迅速に対応・サポート致します!

リフォーム

各種配管工事

その他のサービス

  • ポンプの修理・交換

    ポンプの修理・交換
    給水ポンプ、排水ポンプ、井戸ポンプ、増圧ポンプの修理、交換

  • オール電化工事

    オール電化工事
    エコキュート、太陽光発電システム、温水ソーラー、IHクッキングヒーター、電気温水器交換・修理

  • 管内カメラ調査

    管内カメラ調査
    排水管の中に異物が詰まっている場合など原因を調べる時に使用します。

  • 給湯器修理・交換

    給湯器修理・交換
    給湯器の水漏れやお湯が出ないなどの点検修理、交換

  • 給水管洗浄

    給水管洗浄
    給水管・給湯管の水の出が悪いなどの時に錆や異物を取り除きます。

  • 貯水槽・汚水槽洗浄

    貯水槽・汚水槽洗浄
    貯水槽の洗浄、水質検査、消毒、定期清掃、メンテナンス点検修理


大阪府担当の中島がアドバイスする豆知識

キッチンのシンクの詰まりは料金が相場通りの優良業者に修理依頼

キッチンにあるシンクの詰まりは、自分で修理をしてしまいがちです。しかし、失敗すると被害は拡大し、完了するまでの時間もさらにかかります。ネットなどで紹介されている自分でできる方法も、絶対に成功するとは限らないので、シンクの詰まりはプロである専門業者に依頼した方が確実です。しかし、専門業者に依頼をするときには、注意点もいくつかあります。専門業者選びで特に注意しておきたいのは、料金についてです。優良な専門業者にシンクの詰まりを依頼すれば、まず初めに無料で見積もりをしてくれます。
電話予約見積もりでは、基本料金に加え出張費など料金の内訳も説明してくれるので納得することができるでしょう。また、見積もりで提示される金額も、相場に則した安心できる金額です。このように優良業者は料金について細かく説明し相場通りなので、安心してキッチンで作業をしてもらえるます。もし優良業者ではなく悪質な業者に依頼すると、見積もりだけでお金を請求されます。そして提示された見積もりの金額は相場よりも高く、損をする金額です。さらに内訳についても説明してくれず、なぜその金額になっているのか質問しても曖昧に答えるだけです。強引に契約を迫ってきたりもするので、厄介に感じることでしょう。
また、悪質な業者は料金が相場より高額なだけでなく、顧客対応や技術力にも不安があります。見積もりで詳しい説明をしないだけではなく、問い合わせたときの接客態度も良くないですし、自宅のキッチンに来たときも不満を感じるでしょう。技術力に不安があると、シンクの詰まりをすぐに修理することもできません。逆に被害を拡大させてしまったり、お金だけ請求し修理できないパターンもあります。
このように悪質な業者にキッチンにあるシンクの詰まりを相談すると、トラブルばかり続いてしまいます。ですから、キッチンにトラブルが起きてプロの専門業者に相談するときは、優良業者を絶対に選ばなければいけません。優良業者を選ぶポイントの一つは、評判です。
近所の人に専門業者の評判を聞いても良いですし、ネットで検索して口コミを集めてみるのも良いでしょう。また、電話で直接問い合わせをすれば、受け答えから優良業者であるのか判断できます。優良業者は問い合わせに対する応対も丁寧で、嫌な気持ちになることはありません。スムーズにキッチンにあるシンクの詰まりを修理するためにも、相場に則した料金で安心できて、応対も気持ち良い優良業者を選びましょう。

水位が変わらない時のトイレ詰まりは専門業者に依頼がお勧め

トイレを利用している時、水の流れが悪いと感じた事はありませんか。以前は、タンクレバーを回してから流れが終わるまでスムーズになっていたけれど、急に流れが悪くなり、便器の水位が変わらないなどのトラブルが起きてしまうケースもあります。これは便器内の排水路に異物が詰まっているなど、水の流れを悪くしているからです。
尚、タンクからの流れが止まった後に、便器内の水位が変わらないけれど、時間が経過すると水位が低くなるケースもあります。この場合も、異物が水の流れを悪くしているのが原因で、排水路内部の異物を取り除いてあげれば解決します。ちなみに、水位が全く変化しない時には、排水路内の異物は水の流れを完全に堰き止めてしまっています。長く住み続けている住宅のトイレは老朽化や汚れの付着率が高くなるなど、定期的なメンテナンスも必要になりますが、そのまま放置していると水が流れなくなるトラブルが発生しやすくなるわけです。
水の流れが悪くなったと感じた時には、重曹などを使って内部の汚れを取り除いたり、ラバーカップを購入して水圧を送り込むなどで流れをスムーズに変える事が出来るケースもあります。重曹はホームセンターやドラッグストア、100円ショップなどでも売っているので、家にない時には最寄りのお店に出向いて購入しておくと良いでしょう。ちなみに、重曹は掃除をする時にも役立ちますので、持っていない人は1つ購入しておくと便利です。
ラバーカップもホームセンターに行けば購入が出来ますが、幾つかのサイズがあるので、便器の大きさに併せて選びましょう。目安としては、便器内の水が溜まっている部分のサイズに合うものを選ぶのがお勧めで、柄の長さなどについても自分の身長に合う長さを選ぶとやりやすくなります。詰まりは早目に解決しておく事が大切で、後回しにしてしまえば、修理が必要になる事もありますし、便器から水があふれ出すなどのトラブル、便器の下側から水漏れが生じてしまい、床を水浸しにするなどのトラブルにも繋がります。
自分でやってみたけれどまったく効果がない時など、専門業者に依頼をすれば見積もりを作成した上で詰まりの解消を行って貰えます。トイレは毎日使う場所ですし、詰まりが生じているのでは安心してトイレを利用する事も出来ません。専門業者に依頼する時には、自宅を対応エリアにしている業者を選ぶ、料金表がホームページに掲載してある場合には金額を比較して業者を選ぶのがお勧めです。作業を行う時には必ず前見積もりを作成してくれますし、見積もり額以外の費用が発生しない、優良業者を選ぶのがお勧めです。

浴室の水漏れは混合栓を交換すれば解消できる場合がある

浴室で起こる水漏れには様々な原因がありますが、中でも混合栓からの水漏れは少なくありません。混合栓というのは、1本のレバーを調節することで水とお湯を混ぜることができる水栓で、毎日使用する部分ですから、日々、劣化が進んでいます。特に、内部のパッキンなどは消耗品ですから、10年程度で劣化してしまい、そこから水漏れが起こることも少なくありません。

混合栓の交換浴室の蛇口の水漏れの修理というのは、構造をよく知っていれば素人でも修理することはできますが、内部の構造などを知らないでパッキンだけを交換すれば直ると思っていると、別の部分から水が漏れてしまい、被害が拡大してしまう可能性もあります。自分では修理が難しいと感じた場合には、早急に修理業者に連絡しましょう。
蛇口にはいくつかの種類があり、シングルレバーはその名前の通り、1つのレバーを上下に動かすことで吐水と止水を調節することができ、レバーを左右に動かすことで温度の調節を行うことができます。サーモスタット混合栓は、水栓の主に左側に温度を設定する事が出来るハンドルが取り付けてあり、そのハンドルを回すことで、温度調整をすることができます。細かな温度調節をすることができますから、浴室でよく使用されるタイプといえます。サーモスタット混合栓と一言でいっても、色々なタイプがありますから、修理をする場合には、きちんとタイプのあった部品を選ぶ必要があります。
シングルレバー方式の水漏れは、ノズルからの水がきちんと止まらないという症状が多く、挙げられます。こういった場合は、バルブカートリッジの不良が考えられますから、部品を交換することで、症状を改善させることができます。サーモスタット混合栓の場合は、スパウト付け根付近から水が漏れることが多く、パッキンの劣化やスパウト本体の不良が原因と考えられます。どちらも、部品を交換することで改善させることができますが、きちんとメーカーの型式などを確認しておかないと、再度水漏れを起こしてしまいますから、十分注意しましょう。
浴室の蛇口から水漏れが起こった場合、自分で修理が難しいと感じた時には、専門の業者に依頼しましょう。水道修理は高額な修理費用がかかると思って、依頼を躊躇してしまう場合がありますが、放置していても水漏れが改善することはありませんし、被害が拡大してしまいます。金額が気になる場合には、インターネットなどで紹介されている業者に依頼し、事前に現地見積もりをしてもらうと安心です。もちろん、見積もりやキャンセルも無料のところを選びましょう。


お客様の声 | 大阪府エリア

トイレの給水管からの水漏れしたときの修理 | 大阪府大阪市北区

引っ越しに際して、トイレに設置していた温水便座を取り外す必要がありました。温水便座を取り付けるときに専用の給水管を使用していたので、もともと設置してあった給水管に取り替えたところ、水漏れが発生しました。パッキンの劣化が原因と思い、パッキンのみを交換しましたが効果がなく、修理を依頼しました。事象が発生したのが深夜12時くらいであったので不安に思っていましたが、電話してみたところ、すぐに対応してくれるとのことでした。
電話ではどういう事象が発生しているかということや、費用に関する説明がありました。電話で相談してから30分程度で修理担当の作業員が到着しました。とても親切な方で、どういった事象がいつ発生したか、また、それに対してどういう対策をしてみたかなどを細かく聞いてくれました。実際の修理は便器を取り外して配管の確認などを行い、まずは原因の確認をしていました。それで何が原因であったか、これからどのように修理をするかという説明が行われました。
分かりやすい説明で、なぜ壊れたか原因を知ることができました。実際の修理は手早くあっという間に終わりました。そして、今後気を付けることなどのアドバイスをしてくれました。費用についても水に関するトラブルはいつ発生するかわからないので、後日振り込みでも問題ないとのことで、振込先などを書いた用紙を渡してくれました。とても親切で作業も確実で安心することができました。
お名前:H.M様

トイレの水漏れは専門業者にお任せ | 大阪府堺市西区

普段生活する中で、水回りのトラブルはいろいろと出てきます。洗面所や風呂場、洗濯機など様々です。私が以前、賃貸物件に住んでいた時、トイレの水漏れで大変なことになったことがありました。古い物件でしたので、経年劣化もあって、トイレの流れも良くありませんでした。市販の薬剤などで定期的に排水の洗浄をしていましたが、ある時、全く流れなくなってしまいました。
水を流せば、便器の中の水量が増していくばかりか、床との間から水が染み出てきました。排水管が詰まっていると思った私は、ホームセンターで排水管洗浄用の長いブラシを購入し、洗浄しましたが全く効果はなく、どうしようもなく住まいる水道に修理を依頼しました。
水浸しのトイレの現状を見て、驚いていましたが、早速取り掛かってくれあっという間に修理が終わりました。かなり古く、排水管も経年劣化しているため、そろそろ交換した方が良いと言われましたが、賃貸でしたのでその場はそのまま対処だけしてもらいました。今までの流れが悪かったのが嘘だったかのようにスムーズに流れ、私の悩みはまったくなくなりました。大家さんにもそのことを伝え、今は問題なく使えているが、交換した方が良いと言われたことを伝言、その後トイレをリフォームしてくれました。
お名前:I.K様

交換なしで直ったので助かりました | 大阪府高槻市

私は台所の水道を使った後には、いつも周りをきれいに拭いておきます。先日もそのようにきれいな状態にしたつもりでいたのですが、夕食の用意をするために台所に行くと、水道のレバーの付近がびしょぬれになっています。拭いたのにおかしいなと思いながらも、拭き忘れたのかと思いそのまま調理に移りました。しかし調理の最中にも、やはり水道のレバーの下の部分に水が溜まるようになりました。なんだろうと思い、水栓を触ってみると、少しぐらつきを感じました。ここから水が漏れているに違いないことがわかりました。新築でこの家を購入してすでに10年以上が経過していたので、新しいものに交換しなければならないかとため息をついていました。それほどお金に余裕がなかったからです。とりあえずこのような水漏れを見てもらえる業者を探して連絡をしました。
私がお願いした業者は住まいる設備(住まいる水道)という業者です。緊急対応と書かれていたため、早い段階で見てもらえるのではないかと思い連絡をしました。2時間もしないうちにスタッフの方が見に来てくれました。場合によっては水栓自体を交換しなくてはならないといわれましたが、実際に見てもらったところ、水栓の本体を固定するビスが緩んでいるだけだということがわかりました。交換することなく直って非常に助かりました。
お名前:H.I様

洗面所の排水の接続部の水漏れの修理 | 大阪府八尾市

1年ほど前に、自宅の洗面所の排水の接続部が水漏れをしてしまい、修理を御社へ依頼しました。修理を依頼する3ヶ月ほど前から水漏れには気付いていましたが、接続部をガムテープで補強をするというような応急処置をしてしのいでいました。しかし、それではしのげなくなり、ネットで自宅近くの業者を検索して、口コミでの評判が良いところを選びました。
御社へ連絡をしたところ、すぐに来てくれました。排水を見てくれた結果、部品を交換するだけで問題ないだろうという話でした。説明がとても丁寧で、私にもわかりやすく説明してくれて、御社のスタッフの方の対応が良かったことがとても印象に残りました。すぐに部品を交換してくれて、修理はあっという間に完了しました。費用も良心的で、ネットで偶然に見つけた業者でしたが、口コミで評価が高いということに心から納得することができました。また何か困ったことがあったら、御社へ依頼をするつもりです。
お名前:M.H様


その他の対応エリア

地図 対応地域-東京 対応地域-神奈川 対応地域-埼玉 対応地域-千葉 対応地域-和歌山 対応地域-兵庫 対応地域-奈良 対応地域-京都 対応地域-愛知 対応地域-大阪 対応地域-静岡 対応地域-茨城 対応地域-栃木

水まわりのトラブルならお任せ下さい!

メールでのお問い合わせ

年中無休・24時間対応可能です! 0120-365-253 つながりにくい場合はこちら 0120-365-251

到着までの応急処置 止水栓は建物敷地内や給水管の出口に近い部分に必ずあります

まず状況や箇所にもよりますが止水栓でとまる場合があります。
※集合住宅の屋外止水栓は要注意!

水漏れ個所に付随している止水栓やバルブを締め、それでも止まらない場合は屋外の止水栓を締めましょう。
原因によって止まらない事もあります。

リフォーム

各種配管工事

↑TOP