トイレの水漏れ 修理など、水まわりのトラブルならなんでもおまかせください!!

  • トイレの水漏れ・詰まり

    税込4,200円~

    詳細を見る

    トイレつまり(詰まり)・下水詰まり・トイレタンク水漏れ・水の出が悪い等のトラブルに対応します。ウォシュレット・便器の交換もお任せ下さい。

  • 蛇口の水漏れ

    税込4,200円~

    詳細を見る

    パッキン・コマ・カートリッジ等の部品交換や蛇口本体の修理、交換を行います。

  • 台所の水漏れ・詰まり

    税込4,200円~

    詳細を見る

    蛇口水漏れ修理・交換や排水つまり(詰まり)や水漏れのトラブルに対応します。浄水器、食器洗い機の取付け等も行います

  • 風呂の水漏れ・詰まり

    税込4,200円~

    詳細を見る

    排水つまり(詰まり)や蛇口の修理及び交換を行います。
    シャワーホース、シャワーヘッドの交換もお任せ下さい。

  • 洗面所の水漏れ・詰まり

    税込4,200円~

    詳細を見る

    蛇口の修理・交換や排水つまり(詰まり)のトラブルに対応します。
    洗面台の交換などのリフォームも承ります。

  • 配管の水漏れ・詰まり

    税込7,350円~

    詳細を見る

    下水管のつまり(詰まり)、給水・排水管の水漏れを修理します。
    排水管高圧洗浄。電動トーラー作業を行います。

  • 漏水対策

    漏水調査0円~

    詳細を見る

    排水管からの水漏れや、天井からの水漏れ、床下の浸水等、 ご家庭の水回りに関するトラブルに迅速に対応致します。

  • 悪臭対策

    悪臭調査0円~

    詳細を見る

    水まわりや排水からの悪臭のお困りの方は、お早目にご連絡下さい。状況をヒアリングさせて頂き。原因調査・修理を行います。

  • 法人様向けサービス

    法人様向けサービス

    詳細を見る

    管理会社様・オーナー様・法人様等に代わり、排水の詰まりや水漏れ等、水まわりのトラブルを迅速に対応・サポート致します!

リフォーム

各種配管工事

その他のサービス

  • ポンプの修理・交換

    ポンプの修理・交換
    給水ポンプ、排水ポンプ、井戸ポンプ、増圧ポンプの修理、交換

  • オール電化工事

    オール電化工事
    エコキュート、太陽光発電システム、温水ソーラー、IHクッキングヒーター、電気温水器交換・修理

  • 管内カメラ調査

    管内カメラ調査
    排水管の中に異物が詰まっている場合など原因を調べる時に使用します。

  • 給湯器修理・交換

    給湯器修理・交換
    給湯器の水漏れやお湯が出ないなどの点検修理、交換

  • 給水管洗浄

    給水管洗浄
    給水管・給湯管の水の出が悪いなどの時に錆や異物を取り除きます。

  • 貯水槽・汚水槽洗浄

    貯水槽・汚水槽洗浄
    貯水槽の洗浄、水質検査、消毒、定期清掃、メンテナンス点検修理

京都府対応エリア

京都市 北区 上京区 左京区 中京区 東山区 下京区
南区 右京区 伏見区 山科区 西京区  
その他の地域 福知山市 舞鶴市 綾部市 宇治市 宮津市 亀岡市
城陽市 向日市 長岡京市 八幡市 京田辺市 京丹後市
南丹市 木津川市 大山崎町 久御山町 井手町 宇治田原町
笠置町 和束町 精華町 南山城村 京丹波町 伊根町
与謝野町          

京都府担当の橋本がアドバイスする豆知識

キッチンの詰まりが発生したら交換することも

住宅には必ずキッチンがありますが、食べものを扱う場所になりますので、いつも清潔に保ちたいところです。キッチンがまだ新しいうちは、ピカピカですので、清潔に保つ人が多いですが、時間の経過とともに落ちない汚れが出てきます。目に見える部分ですら汚れていれば、目に見えない部分や見えにくい部分はより汚れがたまりやすくなります。水回りは、時間の経過とともに排水管に詰まりが発生してしまう欠点があるでしょう。詰まりの原因はさまざまですが、多いのは油汚れになります。
お皿についた油汚れやカップラーメンを食べた後の汁をキッチンに流すと、少しずつ排水管の内側が汚れてくるでしょう。油汚れは排水管の詰まりの原因としてよく知られていますが、食器洗い用洗剤も長年流し続けると排水管を塞いでしまう可能性があるでしょう。一度キッチンの詰まりが発生すると、なかなか詰まりが解消せず、頻繁にトラブルが起こるようになります。

パイプクリーナー3 これを防ぐためには、シンクの中に油汚れの原因となるものは出来るだけ流さないようにすることが大事です。それと同時に、シンクはいつも清潔に保つようにしましょう。もう一つの予防策は、定期的に排水管をきれいにするべく排水管に洗浄剤を流しこむことです。排水管の洗浄剤は、薬局やホームセンターなどで売却されています。毎月決まった日にちに流すと、効果があるでしょう。この点、キッチンの排水管の汚れは一度付着してしまうととれないので、洗浄剤を流しこんでも意味がないと考えている人もいます。確かに、一度付着した汚れはなかなか落ちにくいのが特徴です。しかしながら、早い段階で流してしまえば落ちます。数ヶ月から数年経過したものは本格的にかたまりになるため、市販の洗浄剤ではなかなか落ちにくいですが、早期に対処すれば汚れが落ちる可能性が高くなっています。
もし、市販の洗浄剤では効果を感じなければ、業者にお願いすることも一つの方法になるでしょう。業者は、業者しか扱っていない強力な洗浄剤を所有していることがあります。それを利用することで落ちる汚れもあります。業者の洗浄剤でも汚れが落ちない場合には、一度排水管をはずしてきれいにし、同時に劣化している部分を修理するか、完全に交換する方法もあります。交換する場合は、排水管をはずして修理をするよりもお金がかかってしまうでしょう。
どれくらいのお金がかかるかは、業者によって変わってきます。その時は、いくつかの業者に見積もりを依頼してみましょう。

トイレの節水は排水管詰まりの原因になる?

トイレのタンクの中にペットボトルなどを入れることで、タンクの中の水のかさを増すという方法はよくある節水方法の一つです。また、タンクの中の水の量を減らすことができる便利なグッズもいろいろと発売されています。
しかしながら、上記のような方法でトイレの排水量を減らしてしまうと、排水管詰まりを起こしてしまう可能性があります。せっかくお金を節約するために節水をしているのにもかかわらず、間違ったやり方で排水管詰まりを起こしてしまったのでは、修理を依頼しなければならなくなってしまいますので注意しましょう。
排水量を減らしていても、きちんと便器から排泄物が綺麗に流れるから大丈夫と考えている方も多いと思います。しかしながら、トイレの排水というのは、ただ便器から排泄物がなくなればよいというものではありません。便器から出た後にも、さらに10メートル以上の長さのある排水管を通り抜けさせる必要があります。そして、10メートル以上の長さを流しきれないと、排水管の中に排泄物が残ってしまい、排水管詰まりの原因となってしまうのです。
トイレを製造しているメーカーは、流水テストを繰り返し行うことで、排泄物を流すのに必要な排水量を調節しています。したがって、素人判断で勝手にタンクの中の水の量を減らしてしまうのは、やめておいた方がよいのです。
もし、どうしてもトイレの節水をしたいのであれば、適切な方法を用いることが大切になります。まず一つ目の方法としては、トイレのレバーを大と小できちんと使い分けるということです。とても単純な方法に思えてしまうかもしれませんが、大便のときだけでなく小便のときにも大のレバーで流している方は意外と多いのではないでしょうか。もちろん大便を流すときには大のレバーで流す必要がありますが、小便の場合は小のレバーで流せば大丈夫です。
また、古いタイプのトイレを使用しているのであれば、思い切って最新の節水タイプのトイレに買い替えるという方法もあります。トイレを買い替えるとなると余計お金がかかってしまうような気もしますが、古いタイプを最新のタイプに買い替えるとタンクの貯水量を2分の1以下にまで減らせる場合もあります。最新のタイプでは便器の形状を工夫することで、少ない水の量でも排泄物を10メートル以上流せるようになっているためです。つまり、水道代を減らすことができますので、長い目で見れば節約のためには最もよい方法とも言えるのです。

浴室の水漏れはパーツの消耗が原因

浴室というのは、毎日使う場所ですから、徐々に劣化やカビなどが目立つようになってきます。
一般的に浴室の寿命というのは、10~15年程度といわれていますが、蛇口や混合栓、シャワーなどの内部にあるパッキンなどの部品は、その前に寿命がきてしまいますから、そこから水漏れが起こる可能性が高くなってしまいます。

シャワー取替混合栓から水漏れが起こった場合には、内部のパッキンの消耗や、接続部分のゆるみ、混合栓本体の劣化など様々な原因が考えられます。パッキンの消耗が原因であれば、自分で交換して修理をすることも可能ですが、水漏れの原因をきちんと突き止めないと、パッキンを交換したとしても改善しませんし、被害が広がってしまいます。自己判断するのではなく、専門の業者に依頼した方がよいでしょう。
浴室にはユニットバスと在来工法の2種類があります。ユニットバスは近年主流となっているもので、工場でパーツを製造し、現場で組み立てていくため、工期も短く、費用を抑えることができるというメリットがあります。床や壁、天井が一体化しているため、保温性も高く、水漏れが起こりにくいという特徴もあります。ただ、サイズや規格がある程度、決まっていますから、自由度が低く、変形した場所には設置が不可能というデメリットもあります。一方、在来工法は、昔ながらのタイル張りのお風呂で、大きさや素材などの自由度が高く、浴室にこだわりがある人には向いていますが、工期も長くかかりますし、費用もかかるというデメリットもあります。
ユニットバスに耐用年数は、15年程度といわれていますが、実際は15年以上使用しているケースがほとんどです。お風呂というのは、長く使えて壊れないというイメージがあるかもしれませんが、年数が経過し、長期間使用し続けることで見えないところでひび割れが入ったり、壁の取り付け部分から水が浸入してしまうこともあります。
こういったひび割れを放置していると、被害が拡大してしまいますから、早期に業者に見てもらうことが大切です。10年未満で、コーキングの修理程度ですむ場合もありますが、年数がさらに経過すると、必要なパーツも無くなってしまい、交換に至ってしまうケースも少なくありません。
ユニットバスの場合は、浴槽に問題がなくても、壁や天井、扉の不具合の修理に使うパーツがないため、ユニットバスごと交換するというケースもありますから、不具合がでるたびに修理をするよりも浴室全体をリフォームした方が、トータルで経済的というケースもあります。


お客様の声 | 京都府エリア

トイレの便器詰まりトラブルでお世話になりました | 京都府右京区

自宅のトイレの水を流したら、急に水が流れなくなって困ってしまいました。以前にトイレットペーパー詰まりで困った時にあらかじめラバーカップを購入しておいたので試してみたのですが、今回は全く便器内の水も流れ出る気配がなくて、困って来てもらうことにしました。
家族も多いのですぐにでも修理に来てもらいたかったのですが、早急な対応をしてもらえたので非常に助かりました。おばあちゃんがポケットのハンカチタオルを落として流してしまったことが原因だったようなのですが、取り出してもらったらすっと流れるようになりました。
修理のスタッフというと、職人さんなのでぶっきらぼうなかんじの人が来るのかと思ったら、営業担当の人のような明るく話しやすい人が来てくれて、家の水回りの相談などもしながら修理をしてもらうことができました。良心的な価格だったのもお給料日前だったので助かり、またトラブルが発生した時にはここでお願いしたいと思いました。
お名前:S.H様

洗面所の詰まりが綺麗に流れるようになり満足です。 | 京都府宇治市

洗面所がしょっちゅう詰まるので、自分で出来るところの詰まりは取るようにしていました。
今回もいつものように詰まったので自分で割り箸を使ったり、排水管の途中のキャップを外して詰まりを取り除いていたのですが、それでも解消されないので困ってしまいました。 これ以上は素人が下手にやってしまうともっと大変なことになってしまいそうだなと思って、業者を探すことにしましたが、ネットで探したところ修理業者が沢山あるので迷ってしまいました。ネットのランキングを参考にしながらどうするか迷っていたところ、たまたま見つけた住まいる水道が対応も料金も評判が良かったので、口コミを信じて利用してみることにしました。知らない人が来るわけですし、ちょっと警戒していたのですが、実際に来てくれた人はとても親切で話しやすい人だったのでまずホッとしました。
料金は後から言われるんだろうなと思っていましたが、まずどんな状態か見てもらってその次に見積もりを出してもらえたのでいくらかかるんだろうという不安がいっぺんに解消されました。
スピーディーに手際よく色んな器具を使って詰まりを解消してもらえましたが、結構な髪の毛やらがごっそり詰まっていたのでとても驚きました。おかげであっと言う間に綺麗に流れるようになりましたし、料金も見積もり通りだったので利用して本当に良かったなと思いました。何万円もするものだと思っていたので正直こんなに安くてやってもらえるんだと思いました。またの機会があれば利用したいです。
お名前:M.N様

洗面所の水漏れを修理してもらった | 京都府伏見区

洗面所は元々、少し古いものでしたが、きちんと修理をしてもらったり、自分で排水溝などがつまらないように掃除をしていました。 ある朝、急に洗面所から水漏れをするようになり、午後から仕事にも行かなければいけないということで住まいる水道を利用して修理してもらうことにしました。色々と調べてもらったところ、軽度ですが詰まっているということで、そこから水漏れが起きているということ。配管洗浄もしてもらったところ、水漏れをしなくなりました。
なぜ急に洗面所でそんなことが起こったのかというと、夫が朝、洗面所で頭を洗っていたからでした。私はそんなこととは知らずにそのままにしていたので、髪の毛やごみなども詰まって排水の部分がおかしくなったということがわかりました。髪の毛やごみなどがものすごく詰まっていたのでこまめに掃除をすることが大切だと感じました。
住まいる水道での修理代金は8,000円を少し超えたくらいで思ったよりも料金が少なかったのでよかったです。こまめに掃除をしているつもりでも配水管の掃除まではしていなかったので定期的に洗浄することを決めました。しっかりとプロが修理をしてくれたおかげで詰まりもなくなり、すっきりと水が流れていくようになりました。
古くなってきているのでもう少ししたらリフォームをしたほうがいいというアドバイスももらったので夫と相談しながら決めていこうと思います。流れがよくなったので排水もさっとできるようになりました。
お名前:T.F様

台所が水浸しになり、迅速な対応で満足しています。 | 京都府亀岡市

台所が水浸しになっている事に気がつき、ビックリしてしまいました。水栓から漏れているようでしたが、自分では修理できないなと感じました。水浸しになっているのを、タオルで拭くことぐらいしかできませんでした。すぐに対応してくれた住まいる設備に修理を依頼しました。
困っていたので、対応が早くてとても助かりました。丁寧に説明もしてくれて、料金もわかりやすかったので安心しました。水浸しの原因も突き止めてくれて、心配事が減ってスッキリしました。作業もスムーズに進み、手際の良さに満足しています。水栓の水漏れもなくなり、安心して台所が使えるのが嬉しいです。
家事ができないと、とても不便で食事の支度もできなかったので、すぐに対応してくれて助かりました。
台所が快適になり、水の流れも良くなっているなと感じました。気持ちよく家事ができるようになり、迅速な対応をしてくれた住まいる設備に感謝しています。不安な気持ちも吹き飛び、トラブルを解決してくれて良かったです。プロの方に任せて良かったと思っています。困った事があっても、焦らずに住まいる設備にすぐに依頼をしようと思っています。仕事ぶりも良く、話しやすい方で安心感もありました。
お名前:T.K様


その他の対応エリア

地図 対応地域-東京 対応地域-神奈川 対応地域-埼玉 対応地域-千葉 対応地域-和歌山 対応地域-兵庫 対応地域-奈良 対応地域-京都 対応地域-愛知 対応地域-大阪 対応地域-静岡 対応地域-茨城 対応地域-栃木

水まわりのトラブルならお任せ下さい!

メールでのお問い合わせ

年中無休・24時間対応可能です! 0120-365-253 つながりにくい場合はこちら 0120-365-251

到着までの応急処置 止水栓は建物敷地内や給水管の出口に近い部分に必ずあります

まず状況や箇所にもよりますが止水栓でとまる場合があります。
※集合住宅の屋外止水栓は要注意!

水漏れ個所に付随している止水栓やバルブを締め、それでも止まらない場合は屋外の止水栓を締めましょう。
原因によって止まらない事もあります。

リフォーム

各種配管工事

↑TOP