トイレの水漏れ 修理など、水まわりのトラブルならなんでもおまかせください!!

  • トイレの水漏れ・詰まり

    税込4,200円~

    詳細を見る

    トイレつまり(詰まり)・下水詰まり・トイレタンク水漏れ・水の出が悪い等のトラブルに対応します。ウォシュレット・便器の交換もお任せ下さい。

  • 蛇口の水漏れ

    税込4,200円~

    詳細を見る

    パッキン・コマ・カートリッジ等の部品交換や蛇口本体の修理、交換を行います。

  • 台所の水漏れ・詰まり

    税込4,200円~

    詳細を見る

    蛇口水漏れ修理・交換や排水つまり(詰まり)や水漏れのトラブルに対応します。浄水器、食器洗い機の取付け等も行います

  • 風呂の水漏れ・詰まり

    税込4,200円~

    詳細を見る

    排水つまり(詰まり)や蛇口の修理及び交換を行います。
    シャワーホース、シャワーヘッドの交換もお任せ下さい。

  • 洗面所の水漏れ・詰まり

    税込4,200円~

    詳細を見る

    蛇口の修理・交換や排水つまり(詰まり)のトラブルに対応します。
    洗面台の交換などのリフォームも承ります。

  • 配管の水漏れ・詰まり

    税込7,350円~

    詳細を見る

    下水管のつまり(詰まり)、給水・排水管の水漏れを修理します。
    排水管高圧洗浄。電動トーラー作業を行います。

  • 漏水対策

    漏水調査0円~

    詳細を見る

    排水管からの水漏れや、天井からの水漏れ、床下の浸水等、 ご家庭の水回りに関するトラブルに迅速に対応致します。

  • 悪臭対策

    悪臭調査0円~

    詳細を見る

    水まわりや排水からの悪臭のお困りの方は、お早目にご連絡下さい。状況をヒアリングさせて頂き。原因調査・修理を行います。

  • 法人様向けサービス

    法人様向けサービス

    詳細を見る

    管理会社様・オーナー様・法人様等に代わり、排水の詰まりや水漏れ等、水まわりのトラブルを迅速に対応・サポート致します!

リフォーム

各種配管工事

その他のサービス

  • ポンプの修理・交換

    ポンプの修理・交換
    給水ポンプ、排水ポンプ、井戸ポンプ、増圧ポンプの修理、交換

  • オール電化工事

    オール電化工事
    エコキュート、太陽光発電システム、温水ソーラー、IHクッキングヒーター、電気温水器交換・修理

  • 管内カメラ調査

    管内カメラ調査
    排水管の中に異物が詰まっている場合など原因を調べる時に使用します。

  • 給湯器修理・交換

    給湯器修理・交換
    給湯器の水漏れやお湯が出ないなどの点検修理、交換

  • 給水管洗浄

    給水管洗浄
    給水管・給湯管の水の出が悪いなどの時に錆や異物を取り除きます。

  • 貯水槽・汚水槽洗浄

    貯水槽・汚水槽洗浄
    貯水槽の洗浄、水質検査、消毒、定期清掃、メンテナンス点検修理


愛知県担当の高橋がアドバイスする豆知識

キッチンの詰まりの原因はスプーンやペットボトルのこともあります

キッチンのシンクに詰まりが生じてしまうと、とても困ります。業者に来て直してもらう方法もありますが、まずは自分でできる対処はしてみると良いでしょう。排水が流れるのが遅かったり、流れる時にボコボコと音がしたり、排水から常に悪臭がしているような場合は、家庭向けの液体のパイプクリーナーを使ってみましょう。これだけで改善されることがあります。
まず、キッチンのシンクの排水の詰まりの原因としては、排水トラップに野菜くずや生ごみなどが引っかかっている場合が挙げられます。ゴミ受けのセットがきちんと行われていれば、大きなゴミは流れていきませんが、流れにくいなどの不調がある時は、ゴミ受けを外してチェックしてみましょう。つまようじなどの細いものは、ゴミ受けを通ってしまい、トラップに引っかかっている場合があります。引っかかっているゴミなどを取り除いた後は元通りゴミ受けをセットして、水封の水がたまることを確認して下さい。
キッチンのシンクの排水トラップにゴミがたまっていない場合は、油汚れでパイプが細くなっている可能性があります。その際は、家庭向けの液体のパイプクリーナーを使ってみましょう。油汚れが原因であれば、これで詰まりは解消するはずですが、数日から数週間で流れが悪くなってしまう場合は、別の対処法が必要です。
パイプクリーナーを使ってもキッチンの詰まりが解消されなかったり、一時的に解消されてもすぐにまた詰まりを起こす時には、他に原因があると考えられます。よくあるパターンとしては、屋外の排水マスにゴミがたまっているケースがあります。排水マスにゴミがたまっている時は、中に押し込まないようにしてゴミを取り除きます。中に押し込んでしまうと、排水パイプの途中で詰まってしまいます。
排水パイプの中に、スプーンやペットボトルのフタなどが詰まっていて、それで詰まりを起こしている場合もあります。スプーンやペットボトルのふたが詰まっていると、そこに食べかすや油などが詰まってしまう原因になりますので、原因となっているスプーンやペットボトルのふたを取り除きます。
排水パイプは通常、排水を流れやすくするために勾配が付けてありますが、施工に問題があり、勾配が逆になっていたり、ほとんど水平の状態になっている場合があります。この場合は、勾配を正す工事を依頼するには費用がかかってしまうため、家庭用のパイプクリーナーを定期的に使うことで対処するのがおすすめです。

トイレ詰まりが起こったら依頼したほうが良い場合も

トイレは私たちの生活に欠かせないものです。そのため、不具合が起こると生活に多大な影響を与えることになります。不便になってしまうという事はもちろんですが、衛生面では大きな問題となりますし、また、排泄を我慢してしまうという事によって健康に影響が出てしまうという事にもつながります。異常があったら早めに対処するということが必要になるでしょう。

トイレ構造トイレのトラブルとして比較的多いのがトイレ詰まりです。何らかのものが詰まることによって水や汚物が流れなくなってしまい、トイレが使えなくなってしまいます。原因によっては自分で対処できることもあります。しかし、何が詰まっているのか原因不明の場合はまず原因を探すことが必要になるので、自分で判断や修理を行う事は難しくなるでしょう。こうした原因不明のつまりが生じた場合は、プロの修理業者に依頼することが必要になります。
何かが詰まりを起こしていると考えていても、もしかすると別の異常があるかもしれません。見えない部分で何が起きているかという事は素人にはわかりにくいものです。検査するにしても、専用の器具などが必要になることがあります。一般家庭でそういったものを揃えるという事は難しいでしょう。また、詰まりに対して間違った対処をすることで異変をより広げてしまうことになり、最終的に多大な費用が掛かるという事もあるのです。まずはキズが広がらないうちに、専門業者に依頼しチェックをしてもらうという事を意識しておきたいものです。自分で何かしようとして試行錯誤し、専用のグッズを購入して作業をするよりも、依頼してしまってスムーズに進めたほうが効率的ですし、早く元通りにしやすくなります。 そういった時に備えて、近くの業者をいくつかしらべておくのがおすすめです。他の設備に比べて、トイレは毎日使うものですし必要性が高いです。異常が出たらすぐに対処したいものですが、一件だけの業者しか知らないということになると、すぐに駆けつけてもらえないという事も起こりがちなのです。そうすると不便な状態を我慢して過ごさなくてはならない期間が長くなります。だからこそ、複数の業者を調べておき、その時対応してくれる業者を探せるようにしておくことが必要です。簡単に調べられると思いがちですが、突然のトラブルであわてていると難しいこともありますから、前もってこうしたトラブルに対応してくれる修理業者をいくつかメモしておきましょう。

浴室の水漏れを予防する方法

浴室は毎日使用する場所ですから、使用している部品は日々、劣化しています。浴室で起こる水漏れには、混合栓、蛇口やシャワー、排水口、給湯器、排水管など様々な原因が考えられます。混合栓や蛇口、シャワーなどからの水漏れであれば、目で確認することができますが、給湯器や排水管で起こった水漏れは、なかなか自分では確認できませんから、知らないうちに被害が拡大している可能性もあります。急激に水道代が高くなった場合などは、水漏れの可能性も高いといえますから、点検を行った方がよいでしょう。
シャワーヘッド取替浴室の水漏れを予防するためには、こまめに掃除を行い、定期的にメンテナンスを行うことが大切です。特に、蛇口やシャワー内部に使用されているパッキンなどのパーツは、10年程度が寿命となりますから、そこから水が漏れる可能性も高くなります。また、髪の毛や油脂、石鹸カスなどが排水管内部に付着して、水の流れが悪くなったり、詰まりの原因になってしまう場合もありますから、こまめに取り除いて詰まりを予防することが大切です。
浴室には、ユニットバスと在来工法の2種類の施工方法があります。近年ではマンションだけではなく戸建て住宅でもユニットバスが普及していますが、ユニットバスは床や壁、天井、浴槽が一体化していますから、水漏れのリスクも低く、リフォームでもユニットバスを選ぶ人が増えています。在来工法に比べると、工期も短く、コストも抑えることができるというのがメリットといえます。一方、在来工法は、昔ながらの浴室で、床や壁の防水加工を施した後、浴室を施工していきます。ユニットバスのようにサイズが決まっているわけではありませんから、変形している場所でも問題なく施工することができ、大理石やヒノキなど好みの素材で浴槽を作ることができるというメリットがあります。ただ、自由度が高い反面、コストも高くなるというデメリットもあります。また、タイルのひび割れ部分などから水が漏れる可能性もあり、壁や床材を腐食してしまう可能性もあります。
浴室のリフォームは、ユニットバスからユニットバスの場合、50~150万円、在来工法からユニットバスの場合80~200万円というのが相場となっています。特に在来工法は、水漏れをしていた場合、床材の補修工事も必要となってしまいますから、さらに費用がプラスされることもありますので、あらかじめ予算は多めにみておいた方がよいでしょう。


お客様の声 | 愛知県エリア

トイレのタンクからの水漏れを修理してもらった | 愛知県名古屋市中区

築40年の一軒家のトイレが水漏れを起こすようになりました。仕事から家に帰ってトイレを使おうとした時に、床が水浸しになっていたのです。これはただ事ではないと思い、すぐに修理してもらわないと水道代が大変な事になると心配になりました。それで、電話帳やインターネットなどで修理してくれる業者を探した結果、住まいる水道さんにお願いする事にしました。色々な業者に問い合わせをしたのですが、一番親切に疑問に答えて下さったことが依頼をした理由です。
スタッフの方は電話をしてから30分以内にすぐに自宅に来てくれました。それで、専用の器具を使って水漏れの要因を丁寧に調べて頂きました。その結果、トレイの水を溜めておくタンク内の部品が劣化したことで水が漏れていると判明しました。スタッフの方は、分かりやすく素人の私に、原因、修理方法を説明して頂いたので、こちらは安心してお任せすることができました。古い部品を新しい部品に交換してくれたのですが、テキパキと作業をしてくれて、あっという間に直りました。おかげで、水漏れに悩まされなくなり、本当に感謝しています。
来てくれたスタッフは、今後のトイレの使用方法などをアドバイスしてくれるなど客の立場を考えて対応してくれました。こちらは、プロの方の幅広い水道に関する知識、経験に脱帽いたしました。なので、今後 また水道に関して何かトラブルがあったら、住まいる水道さんに相談したいと思います。
お名前:T.A様

トイレの配管になにかが詰まってしまったようです | 愛知県一宮市

我が家には現在2歳になる息子がいます。かなり手のかかる息子で、目を離すと何をやるかわからないので、毎日困っています。そんな中で、時間を見つけて家事をしては、息子を追いかけるような毎日送っています。先日、トイレの配管が詰まってしまうというトラブルが起こりました。
私がトイレに入った後に水を流そうとしたのですが、全く水が流れていきませんでした。そして何度も流そうとするうちに、水がどんどんあふれてきてしまったのです。びっくりして小さなカップで水をすくって、何とか水があふれて流れていることは防ぐことができました。このままではどうする事も出来ないと思い、インターネットで探した住まいる水道さんに来てもらいました。
まだ築2年目で、特に劣化の問題があるわけではないので、きっと何かが詰まっているのだろうということでした。細長い筒のようなのを使って作業をしてもらうと、詰まりの原因がわかりました。中から息子の人形が出てきたのです。思い返してみれば、私がトイレに行く前に、息子がトイレの近くにいたのです。
きっとその時に落としてしまったのでしょう。このようなことは、幼い子供がいる家庭ではよくあることだそうなので、我が家でも十分に気をつけていきたいと思います。
お名前:R.T様

洗面所の詰まりが原因で水が少ない状態も簡単に直せます | 愛知県豊橋市

洗面所で顔を洗おうとしても、蛇口から出る水が少ない状態が続いており、ストレスが溜まっていたので修復作業を住まいる設備にお願いしました。
どうやら蛇口の内部に詰まりが起きていたようで、その原因を確かめる作業も短時間で済ませてくれて、住まいる設備の良いところだと感じました。
修理作業が始まってから短時間で、水の流れが悪い原因も見つけてくれたのも凄いと思えますし、修復作業用の道具の豊富さにも驚かされました。自宅にある水道に合わせて作業用の道具を選んでもらえて、あっという間に水道の詰まりが解決された事に満足しています。以前のように水がスムーズに流れるだけでなく、水に混ざっていた臭いが解決されたのも嬉しい限りです。
洗顔をする際にも水が上手く出せないせいで、泡を落とすのに時間がかかるという事も無くなり、快適に洗顔を楽しめるようになりました。今後は水の流れが少し悪いと感じた段階で、住まいる水道に作業をお願いするつもりです。
お名前:S.Y様

洗面所の蛇口の水の出に勢いがなくなってきた | 愛知県瀬戸市

洗面所の蛇口からの水の出が、だんだん悪くなってきました。何かが詰まっているような感じです。水漏れで蛇口を修理することはあっても、詰まりで修理したことがなかったので、どうしたものかと迷いました。
まず止水栓を調整しようと思いましたが、調べてみると止水栓は最大になっています。従ってこれ以上水圧をあげることができないことがわかりました。次に、蛇口の先端をのぞいてみるとフィルターがついていたので、それをチェックしてみました。すると、錆やごみが詰まっていましたので、さっそく取り除き綺麗にしました。これによって多少水の出が良くなりましたが、根本的な原因ではなさそうでした。
わたしが自分できることはここまでです。多少水圧が低くてもあきらめるか、それとも以前も修理を依頼したことがある「住まいる設備(住まいる水道)」に修理を依頼するか迷いました。洗面所の使用頻度は高く、やはり水圧が低いと不便を感じることから、きちんと修理してもらうことにしました。業者に見てもらったところ、長年使い続けていくうちに、錆や石灰など、色々なものが詰まってしまっているということがわかりました。しかも、蛇口だけではなくその前の段階のパイプのほうが重症のようでした。それらを新品に交換することで水は勢いよく流れるようなりました。
お名前:C.E様


その他の対応エリア

地図 対応地域-東京 対応地域-神奈川 対応地域-埼玉 対応地域-千葉 対応地域-和歌山 対応地域-兵庫 対応地域-奈良 対応地域-京都 対応地域-愛知 対応地域-大阪 対応地域-静岡 対応地域-茨城 対応地域-栃木

水まわりのトラブルならお任せ下さい!

メールでのお問い合わせ

年中無休・24時間対応可能です! 0120-365-253 つながりにくい場合はこちら 0120-365-251

到着までの応急処置 止水栓は建物敷地内や給水管の出口に近い部分に必ずあります

まず状況や箇所にもよりますが止水栓でとまる場合があります。
※集合住宅の屋外止水栓は要注意!

水漏れ個所に付随している止水栓やバルブを締め、それでも止まらない場合は屋外の止水栓を締めましょう。
原因によって止まらない事もあります。

リフォーム

各種配管工事

↑TOP