メールでお問い合わせお電話でお問い合わせ
トイレの水漏れ 修理など、水まわりのトラブルならなんでもおまかせください!!
   

水漏れ・水道修理なら住まいる水道HOME >

 コラム一覧 >

 蛇口・水栓豆知識 >

 キャー!ゴミ、錆び、濁り水が台所蛇口、浴室水栓から出てきた

  • トイレの水漏れ・詰まり

    トイレの水漏れ・詰まり4,000円~

    詳細を見る

    トイレつまり(詰まり)・下水詰まり・トイレタンク水漏れ・水の出が悪い等のトラブルに対応します。ウォシュレット・便器の交換もお任せ下さい。

  • 蛇口の水漏れ

    蛇口の水漏れ4,000円~

    詳細を見る

    パッキン・コマ・カートリッジ等の部品交換や蛇口本体の修理、交換を行います。

  • 台所の水漏れ・詰まり

    台所の水漏れ・詰まり4,000円~

    詳細を見る

    蛇口水漏れ修理・交換や排水つまり(詰まり)や水漏れのトラブルに対応します。浄水器、食器洗い機の取付け等も行います

  • 風呂の水漏れ・詰まり

    風呂の水漏れ・詰まり4,000円~

    詳細を見る

    排水つまり(詰まり)や蛇口の修理及び交換を行います。
    シャワーホース、シャワーヘッドの交換もお任せ下さい。

  • 洗面所の水漏れ・詰まり

    洗面所の水漏れ・詰まり4,000円~

    詳細を見る

    蛇口の修理・交換や排水つまり(詰まり)のトラブルに対応します。
    洗面台の交換などのリフォームも承ります。

  • 配管の水漏れ・詰まり

    配管の水漏れ・詰まり7,000円~

    詳細を見る

    下水管のつまり(詰まり)、給水・排水管の水漏れを修理します。
    排水管高圧洗浄。電動トーラー作業を行います。

  • 漏水対策

    漏水対策漏水調査0円~

    詳細を見る

    排水管からの水漏れや、天井からの水漏れ、床下の浸水等、 ご家庭の水回りに関するトラブルに迅速に対応致します。

  • 悪臭対策

    漏水対策悪臭調査0円~

    詳細を見る

    水まわりや排水からの悪臭のお困りの方は、お早目にご連絡下さい。状況をヒアリングさせて頂き。原因調査・修理を行います。

  • 法人様向けサービス

    法人様向けサービス

    詳細を見る

    管理会社様・オーナー様・法人様等に代わり、排水の詰まりや水漏れ等、水まわりのトラブルを迅速に対応・サポート致します!


リフォーム

各種配管工事

台所蛇口や浴室水栓からゴミ、錆び水、濁り水が出てきたら・・・

皆様は普段の生活の中で、台所やお風呂を使っていて、いきなりその水栓からゴミや錆びが出てきたり、水が濁って出てきた経験、御座いますか??
そんな事が起きたら誰でも驚きますよね
水栓の問題か、給水管の問題か…ご自身ではさすがに判断がつかないかと思います。
「このままで大丈夫なのか?」「しばらく使っていれば直る?」
正直!状態次第で何とも言えません…
ではそんな時どうすればいいのか、洗面、トイレ、色々ありますが今回は台所、浴室に絞りご紹介して参ります。

ゴミ、錆び、濁り!その原因

ゴミや錆び・・・

このゴミや錆びが出てくる場合ですと、実際にはゴミ=サビの可能性が「大」です。
よく聞くのはコップなどに蛇口から水を汲んだ時、その水中にかなり小さく見にくいのですが、黒い砂?の様な異物が混入しているケース、一般的には組まれている給水管、もしくは使われている継手が錆びる素材の物で、長年使った劣化で、管の内側が水圧で削られ、水中に混じってしまう場合が御座います。

※お客様の中には蛇口本体が悪いとお思いの方いらっしゃるかと思いますが、蛇口は主に真鍮(しんちゅう)と呼ばれる素材でできており。真鍮はサビに強いため、原因は水栓ではなく水道管自体なのです、慌ててしまい勢いで蛇口即交換なんてお金がもったいないです!気を付けましょう。

水の濁り・・・

水が濁って出てくる原因としましては、まずその水の色を見て下さい!
何色の水が出てますか?茶色っぽいですか?白っぽい白濁色ですか?はたまたそれ以外??

水の濁り【茶色っぽい場合】

・しばらく使っていなかった水栓だった(だいぶ古い)
・その赤茶っぽい水が出た水栓付近の給水管・給湯管を工事した
・家の近くで断水を含む大きな給水、給湯管工事があった

水の濁り・・・【白濁色の場合】

・近くで給水、給湯管の工事があった、又は自宅で給水管・給湯管工事を行った。
※この白っぽい濁りの原因のほとんどは空気です、工事を行った際に、管の中に空気が入り込んでしまい、水と混ざり発生するものなのです。

錆び、ゴミ、濁りの対処方法

まず水を出し続けてみる・・・

給水管内の水を入れ替えることで、錆びを出していきます。
2~3分出しっぱなしにしてみましょう、ある程度緩和されて収まるケースも御座います。
※ただこの方法は初歩的なものなので、時間が経つとまた、というケースも。

浄水器による改善・・・

ゴミ(サビ)は固形物なので、浄水器を取り付ければゴミの排出を防げます。
浄水器本体にはゴミ等を防いでくれる網(フィルター)が付いているので、浄水器代はかかってしまいますが、低価格で異物混入を防げる手段ですね。
※市販されている簡易的な浄水器でも効果は十分かと※

濁り水の対処・・・【茶色い濁り】

濁り水の場合まず、浄水器など何も付いていない水栓(洗面、浴室、洗濯機)から水を出しましょう、(浄水器の付いている所から急に濁り水を出してしまうと、汚れが一気に浄水器へ流れ込み、浄水器のフィルターを詰まらせてしまう恐れがあります)こちらもしばらく出し続けていれば改善する事はありますが。
しばらく流し続けても直らない場合は、一旦水を止め、少し時間を置いてから再び開栓、これを数回行いましょう。

濁り水の対処・・・【白濁色の濁り】

透明なコップに水を汲み、始めは白く濁っているが、しばらくすると透明になるような場合ですと、空気の混入による濁り水です。
この場合は時間の経過とともに解消してくれます。
もしも気になるようでしたら、こちらもしばらく出し続け、止めて、時間を置いて、また出す、という方法を数回試してみましょう!

根本的な解決・・・

浄水器の取り付けや水を出し続ける、と言った対応は誰にでも簡単に行えますが、正直根本的な解決にはなりませんよね・・・
やはり原因の根源は給水管自体になりますので、根本的な解決となりますと、給水管、給湯管の引き直し(交換工事)が必要です、たださすがにここまでくると、個人では難しいです。
もしお考えでしたら、専門業者での対応となりますので、業者に無料見積りから相談してみるのが得策でしょう!
もしくは交換見積もりする前に、一度水道局に連絡し、状況説明、相談するのも一つの方法です、なにかいいアドバイスが聞けるかもしれません

それはNG!オススメできません!

水栓の分解・・・

「水栓を分解して洗えば直る!」とお考えの方は中にはいらっしゃるかと思います、場合によりそれで直るケースも稀に御座いますが、ただ…オススメできません!
先にもご説明している通り、原因のほとんどが給水管、給湯管の為、あまり効果が見込めない事も!
むしろ逆に外したせいで、関係のない所で水漏れを起こしたり、外せたけれども付けられなくなった、
など余計な作業が増えてしまうケースが多いのです。

出し過ぎNG・・・

濁っていると、やはりどうしても「どうせ出してれば直るだろう」や、「勢いで良くなるはず」など、中には出すことによって直る場合ももちろん御座います。
ただ、水の勢い全開で20分30分と出し続けるのは、単純にその分の水道代がもったいないですよね?
水、お湯の開栓作業の際は数分程度で出したり、止めたりで行うのが「ベスト」です。

その他の症状

悪臭・・・

水が濁って出てきた際、その水はなにか、いつもの水とは違う臭いがしましたか?
「カビ臭い?」「塩素系の臭い?(カルキ臭)」「鉄臭い?錆びっぽい臭い?」
この様な悪臭を感じたケース御座いませんでしょうか?

悪臭【カビ臭さ】

主に天気(天候)が関係している様です!
台風や突発的な大雨(ゲリラ豪雨)が原因で河川が増水した際、ダムや河川から原水を取り入れている浄水場にその濁流が押し寄せてくる為、その結果浄水場の濾過(ろか)装置機能の限界を超えてしまい、カビ臭さや土臭さが出てきてしまうそうです。

悪臭【カルキ臭】

まず初めに「カルキ」とは一般的には「塩素」と認識されております。
ですので塩素臭い=カルキ臭となるのですが、これはどこでも同じで、水道水はこの塩素を用いて消毒を行っているので、含まれているのは当然なのですが
梅雨時期は細菌の繁殖時期にあたる為、塩素量を増やしているそうです。
そのため梅雨時期はいつもよりカルキ臭を強く感じるかもしれません。
その他の例としましては、しばらく家を空け、水を使用していなかったりすると、久しぶりに使ったその水栓から、しばらくカルキ臭の強いお水が出てくる可能性も御座います。

悪臭【鉄(サビ)臭い】

主に築年数の古いマンションやアパートで多く見られる傾向があります。
実際に鉄臭い臭いを感じる経験をされた方は少ないかと思いますが、その症状がある場合ですと、実際に鉄サビが剥がれ、水中に混じり出てきている可能性があります。
またはこちらもしばらく使っていなかった部分を久しぶりに使ってみたらこの様な異臭がする、といったパターンも御座います。

ゴミや錆びにより、水・お湯が出ない・・・

水栓や給水管にはゴミや錆びの侵入を防ぐため、ストレーナーというフィルターが取り付けられているケースが御座います。
蛇口や水栓部品にゴミや錆びが入り込んでしまうと飲み水に影響がでたり故障の原因になったりしますので、それを防いでくれるフィルターなのですが
当然放置していれば、小さいゴミでも塵も積もればなんとやら、網目を徐々に塞いでいき、水やお湯を出してもチョロチョロしかでない、中には全く出ない!といった症状を引き起こす場合も!

ストレーナー清掃【台所水栓や洗面水栓の場合】

吐水口先端に締めこまれキャップされている泡沫キャップという部品のフィルターに良くゴミが溜まります。
この箇所でしたらクルクル回せばキャップが外れてくるので、裏返して水を当てながら固めの歯ブラシ等のブラシでシャカシャカ洗いましょう、ストレーナーは網目になっているのでブラシの毛先を押し込む感じで洗ってあげましょう。

ストレーナー清掃【浴室、トイレなどの場合】

水栓の内部や給水管の繫ぎ目に付けられていることが多いので、清掃を行う際は必ず水道の元栓を締めましょう。

モンキーレンチやマイナスドライバーで外せるものが多いので、外せたあとの要領は同じです、ブラシなどでゴシゴシ、網目に毛先を押し込む様にしてゴミや錆びをかき出す様に清掃してみましょう。

最後に

このゴミや錆び、濁り水に関しては、いくらご自身で対応されてても、原因が水道管内部でどうしようもない、と言ったケースが多々あります。
もしかしたらお客様のご自宅だけではなく、大規模工事が近くであったならば、ご近所様や地域一帯で同じ症状が出ている可能性だって御座います。
ですので、ご紹介してきた対処方法を試されてもしばらく直らなかったり、症状が続くようでしたら、地域の水道局、もしくは専門の業者に抱え込まずに相談してみましょう!

料金一覧はこちら

メール・お電話のお問合せはこちら

↑TOP