メールでお問い合わせお電話でお問い合わせ
トイレの水漏れ 修理など、水まわりのトラブルならなんでもおまかせください!!
   

水漏れ・水道修理なら住まいる水道HOME >

 コラム一覧 >

 つまり豆知識 >

 業者推薦!トイレつまりの解消方法や直し方(ラバーカップ、重曹)

  • トイレの水漏れ・詰まり

    税込4,200円~

    詳細を見る

    トイレつまり(詰まり)・下水詰まり・トイレタンク水漏れ・水の出が悪い等のトラブルに対応します。ウォシュレット・便器の交換もお任せ下さい。

  • 蛇口の水漏れ

    税込4,200円~

    詳細を見る

    パッキン・コマ・カートリッジ等の部品交換や蛇口本体の修理、交換を行います。

  • 台所の水漏れ・詰まり

    税込4,200円~

    詳細を見る

    蛇口水漏れ修理・交換や排水つまり(詰まり)や水漏れのトラブルに対応します。浄水器、食器洗い機の取付け等も行います

  • 風呂の水漏れ・詰まり

    税込4,200円~

    詳細を見る

    排水つまり(詰まり)や蛇口の修理及び交換を行います。
    シャワーホース、シャワーヘッドの交換もお任せ下さい。

  • 洗面所の水漏れ・詰まり

    税込4,200円~

    詳細を見る

    蛇口の修理・交換や排水つまり(詰まり)のトラブルに対応します。
    洗面台の交換などのリフォームも承ります。

  • 配管の水漏れ・詰まり

    税込7,350円~

    詳細を見る

    下水管のつまり(詰まり)、給水・排水管の水漏れを修理します。
    排水管高圧洗浄。電動トーラー作業を行います。

  • 漏水対策

    漏水調査0円~

    詳細を見る

    排水管からの水漏れや、天井からの水漏れ、床下の浸水等、 ご家庭の水回りに関するトラブルに迅速に対応致します。

  • 悪臭対策

    悪臭調査0円~

    詳細を見る

    水まわりや排水からの悪臭のお困りの方は、お早目にご連絡下さい。状況をヒアリングさせて頂き。原因調査・修理を行います。

  • 法人様向けサービス

    法人様向けサービス

    詳細を見る

    管理会社様・オーナー様・法人様等に代わり、排水の詰まりや水漏れ等、水まわりのトラブルを迅速に対応・サポート致します!


リフォーム

各種配管工事

トイレが流れない!詰まった!便器の上の方まで水が上がってきた!


トイレ詰まりは、よほど経験がある方は別として経験のある方でもびっくりしてしまいます。
まして、初めての方はビックリどころではなく、パニックしてしまいます。

そんな時まず必要なのは、慌てないこと!

慌ててもう一度流そうとレバーを動かしてしまうと、当然便器から水が溢れて床が水浸し、なんて事にもなってしまいます。
通常のトイレは、最初に詰まった時は、よほどの事がない限り便器のフチぐらいで止まるか、溢れても少量ぐらいで止まります。
こんな時、ラバーカップ(スッポン)が1本あれば、軽度の詰まりの場合、自分で直せた!なんてことになるかもしれません。
水道業者に頼まなくても直せれば、それが一番でしょう。ただ、無理だけは絶対にしないで下さい。
無理した事で、症状を悪化させてしまい、簡単に直せるものも直せなくなる場合もあります。

直そうとする前にまず詰まった原因を考えて下さい。大事なことです。

トイレのつまりは大きく分けて3種類

1.今流した物が、便器の中、便器の出口前後で詰まったというか止まった!!

2.今使った、もしくはその前に使った方が、何か物を落としてしまっているのに気づかずに流してしまったことにより、一緒に流した排泄物やペーパーを止めてしまった。

3.元々、便器を出たあとの排水管(下水管)の中で、詰まりが起きる原因があった為に起こってしまった詰まり。

詰まりの原因は様々色々な事が原因で起こってしまいます。
ただ、原因を考えた時に、

・トイレットペーパーを多めに使ってしまった。
・排泄物の量が多かった、大きかった、硬かった。(最近便秘気味。)
・トイレお掃除シートを多めに流してしまった。
・レバーを大小、間違えてながしてしまった。
・トイレットペーパーがなかったので、BOXティッシュ等(水に溶けない紙)を使ってしまった。
等々、思い当たる事が出てくると思います。

上記の様な詰まりなら便器の中、出口前後で止まっている場合が考えられます。
こんなケースの場合、ラバーカップがあれば何とかなるかもしれません。

ラバーカップの使い方をご説明します

まず第一に無理はしないこれを頭に置いて使用して下さい。

ラバーカップは、真空な状態を利用して詰まりを直す道具です。真空を利用し、水を動かし、その先の詰まり原因を動かし、向きを変えさせ、たまっている水の力を借りて流してしまおうという物です。

よって、押す時より引く時が重要です。

無理に押すと逃げ場の無い水が、接続部より漏水する場合がありますので、くれぐれもご注意下さい

※ラバーカップはコンパクトで小さい物も最近では多くなりましたが、柄の長い大きな物の方が使用しやすく、効果があるでしょう。

a. まず水が便器の外にはねてもいい様に、床に新聞紙を敷きましょう。
一日分をあまりばらさないで何日分か敷いてあげると、床が濡れにくくなります。
(後片付けがちょっと大変ですが。)
他に濡らしたくないものは、トイレの外に出しておきましょう。

b. 止水栓を止めます。
温水便座のコンセントを抜きます。コンセントが濡れないようにしておいて下さい。
又、自動洗浄機能のついたトイレは詰まった時点で、すぐにコンセントを抜いて自動的に水が出てこない様にしましょう。

c. 便器にラバーカップを入れますが、溜まっている水が溢れない程度に水をかき出して下さい。
逆に時間が経って水の量が少なくなってしまった場合、バケツに汲んだ水を足して下さい。
ラバーカップのゴム部分が水に隠れていないと、真空状態が作れないので、ラバーカップの効果がありません。

ラバーカップは押す道具ではありません。引っ張る道具です。

便器の凹みの部分ラバーカップのゴムを当て、静かに押します。そこから引いてあげます。
引く時は、便器からラバーカップをあまり離さないように引いて下さい。
これを繰り返し行います。

押す力が大きいと逃げ場のない水が、便器と床の接続部より漏れ出したりします。
(特に古いトイレの場合は要注意です。)
軽い、排泄物やトイレットペーパー詰まりの場合、何度か繰り返していると、排泄物が崩れたり、向きが変わったり、トイレットペーパーが崩れたりして、流れるようになります。
くれぐれも無理はしないで下さい。

d. 一気に水が引いた場合は、完全に流れた可能性が高いですが、少しずつ水量が減っていく場合は、バケツの水を足しながら行います。

e. 流れたかなと思う状態になったら、ラバーカップを出してバケツの水を流してみましょう。何回か流して水が一定水位よりも上がってこなければ、次の確認をします。

f. 止水栓を開きます。洗浄便座のコンセントを入れます。レバーを動かして水を流します。

大小レバーのトイレの場合は、まず小から大で流して問題がなければ、トイレットペーパーを拳くらいに丸めて1〜2個流してみます。
これで流れれば特に問題はないでしょう。

※ただし、直った後、またすぐに流れなくなってしまうような場合、ほかに原因が考えられるので、専門の水道業者に相談していただくのが良いでしょう。

【動画で解説!】トイレ詰まりをラバーカップ(スッポン)で解消

ラバーカップを使用しても直らなかった場合

ラバーカップを使っても直らない時、次の方法としては、重曹を使ってみます。
重曹は主に、トイレットペーパーを溶けやすくすることができる物です。
トイレットペーパーを多く使い過ぎてしまった時などは、効果が見られるかもしれません。
重曹は重曹のみでは効果がありません。お酢やクエン酸、お湯を一緒に使います。

重曹は次の手順で使用して下さい

a. まず重曹、お酢またはクエン酸、お湯50度位を用意します。
重曹とお酢(クエン酸)は2:1の割合で使用します。
お湯はお風呂よりも熱い程度、50度位が良いでしょう。
熱湯もしくは熱湯に近いお湯は使用しないで下さい。便器などの破損や便器接続部のシール材やパッキンに負担をかけ、水漏れにつながる場合があります。ご注意下さい

b. 便器に溜まっている水を汲み出します。なるべく便器に溜まっている水を少なくして重曹を使用した方が良いでしょう。

c. 換気を必ず行って下さい
匂いに敏感な方はマスクも用意すると良いでしょう。
換気ができない状況のトイレの場合は、気分が悪くなったりしますので、重曹の使用はおすすめしません。

d. 重曹を便器に入れます。

続いてお酢又はクエン酸を入れて下さい。

重曹2:1お酢又はクエン酸の割合です。
便器の中程までお湯を入れます。

必ずこの順で使用して下さい

e. 重曹の炭酸ガスで泡立ってきますので、1時間ほど放置して下さい。

f. 一時間程時間が経ちましたら、バケツで水を便器にいれ、再度ラバーカップを使用してみましょう。

※ラバーカップがご用意できない方は、まずはこの重曹を試して下さい。

※ここ数年、ネコ砂(トイレに流せるタイプ)を一度に多い量を流して、トイレが詰まってしまうケースが多くなっています。少量ずつ流していれば大丈夫な物が、大量に流したことによって詰まりになっています。便器の中だけならまだしも、排水管内に付着してしまうと厄介です。

※お掃除シートも出来ればお掃除で使用するときは、細かめに流してあげて下さい。排泄物や、トイレットペーパーを流す時に一緒にお掃除して、1回で流すことや、お掃除をしてから排泄して1回で流すなど、2回で流すとお水がもったいないという方もいらっしゃる様です。これではせっかくトイレに流せる製品を使用しても詰まる原因になってしまうかもしれないので、ご注意下さい。
(流せるタイプのお掃除ブラシも同様です。)

以上、トイレが詰まってしまった場合の直し方、解消方法をご紹介しましたが、前記しました様に詰まりの原因は様々です。詰まった原因を、使用する皆様でよく考え、解消方法を実施してみて下さい。くれぐれも無理はせずに解消できない場合は、専門の水道業者にご相談下さい。

料金一覧はこちら

メール・お電話のお問合せはこちら

↑TOP