メールでお問い合わせお電話でお問い合わせ

キャンペーン



サービス内容

トイレつまり(詰まり)・下水詰まり・トイレタンク水漏れ・水の出が悪い等のトラブルに対応します。ウォシュレット・便器の交換もお任せ下さい。⇒詳細をみる パッキン・コマ・カートリッジ等の部品交換や蛇口本体の修理、交換を行います。⇒詳細をみる

蛇口水漏れ修理・交換や排水つまり(詰まり)や水漏れのトラブルに対応します。浄水器、食器洗い機の取付け等も行います。⇒詳細をみる 排水つまり(詰まり)や蛇口の修理及び交換を行います。シャワーホース、シャワーヘッドの交換もお任せ下さい。⇒詳細をみる

蛇口の修理・交換や排水つまり(詰まり)のトラブルに対応します。洗面台の交換などのリフォームも承ります。⇒詳細をみる 下水管のつまり(詰まり)、給水・排水管の水漏れを修理します。排水管高圧洗浄。電動トーラー作業を行います。⇒詳細をみる

排水管からの水漏れや、天井からの水漏れ、床下の浸水等、 ご家庭の水回りに関するトラブルに迅速に対応致します。⇒詳細をみる 水まわりや排水からの悪臭のお困りの方は、お早目にご連絡下さい。状況をヒアリングさせて頂き。原因調査・修理を行います。⇒詳細をみる


管理会社様・オーナー様・法人様等に代わり、排水の詰まりや水漏れ等、水まわりのトラブルを迅速に対応・サポート致します!⇒詳細をみる

その他のサービス

ポンプの修理・交換
給水ポンプ、排水ポンプ、井戸ポンプ、増圧ポンプの修理、交換

オール電化工事
エコキュート、太陽光発電システム、温水ソーラー、IHクッキングヒーター、電気温水器交換・修理

管内カメラ調査
排水管の中に異物が詰まっている場合など原因を調べる時に使用します。

給湯器修理・交換
給湯器の水漏れやお湯が出ないなどの点検修理、交換

給水管洗浄
給水管・給湯管の水の出が悪いなどの時に錆や異物を取り除きます。

貯水槽・汚水槽洗浄
貯水槽の洗浄、水質検査、消毒、定期清掃、メンテナンス点検修理

東京都対応エリア

東京都

東京都23区

杉並区練馬区世田谷区中野区渋谷区新宿区豊島区板橋区北区文京区目黒区品川区港区大田区千代田区中央区台東区荒川区足立区葛飾区墨田区江東区江戸川区

その他の地域

青梅市昭島市あきる野市稲城市清瀬市国立市小金井市国分寺市小平市狛江市立川市多摩市調布市西東京市八王子市羽村市東久留米市東村山市東大和市日野市日の出町檜原村府中市福生市町田市瑞穂町三鷹市武蔵村山市武蔵野市

東京都担当の土田がアドバイスする豆知識

キッチンの排水溝の詰まりは普段から注意することで防げる

キッチンのシンクでは、料理前に野菜を洗ったり食事の後に食器を洗ったりします。シンクには排水溝がつけられていて、そこを通って食器などを洗った後の水が下水管に流れていく仕組みになっています。
キッチンに関するトラブルで多いのが、シンクの排水溝の詰まりという現象です。排水溝の詰まりが起こると、症状が軽い場合は水が流れにくいという状態になりますが、ひどい時には全く水が流れていかなくなってしまったり、流した水が逆流してくるため早急な対応が必要になります。
排水溝の詰まりに気づくためには、水の流れていく速度に普段から注意しておくことが役立ちます。いつもよりも水が流れていくのが遅いと感じた時や、水が流れていく時にシンクの下でボコボコと音がしているような時は詰まりが悪化しているサインかもしれないため、洗い物をする時には注意しておきましょう。
流し台まわりの構造 キッチンの排水溝の詰まりが何故起こるかについては、シンクの下を通っている排水パイプの中が汚れたり、パイプに物が詰まってしまうなどの原因が多くの割合を占めています。キッチンの掃除をきちんとしているお宅でも、排水パイプの中までは掃除しないことが多いのではないでしょうか。料理に使った後の油を流しに捨てている場合、排水パイプの内側に油汚れが徐々についていき、時間が経つにつれて水が流れる通り道が狭くなってしまうことがあります。その他に、野菜を切った後のクズなどを排水溝のゴミ受けで回収せずに直接排水溝に流してしまっている場合なども、排水パイプが詰まりやすい原因になるので注意しましょう。
排水溝の詰まりというトラブルを解決するためには、市販されている排水パイプ用のクリーナーを時々排水溝に使うという方法があります。この方法を使えば、排水パイプの内側にこびりついている油汚れを分解して落とし、水の通り道を広げることが出来るため、水が流れにくくなってきた時に行ったり、定期的にクリーナーを使って排水パイプの掃除をし、詰まってしまうのを防ぐと良いでしょう。
一方で、うっかりつまようじやスプーンなどの物を流してしまい、排水パイプに引っかかることで詰まりが発生するというケースなどについては、家庭では対処するのが難しいのでキッチンなどの水のトラブルを解決してくれる業者に連絡するのがおすすめです。
排水溝が詰まるというトラブルを防ぐためには、日頃からフライパンに残った油をティッシュなどで拭きとってから洗うことで油を流す量を少なくしたり、排水溝にゴミ受けをセットして野菜のクズを下に流さないなどのことに注意すると良いでしょう。そのような工夫をしていても詰まってしまった時や、自分で解決出来そうにない時には、無理をせずに水のトラブルを解決する業者に修理を依頼してください。

トイレの詰まりの中でも詰まりやすい箇所とは

最近のトイレは詰まりが発生する可能性は低くなっています。ですが、必ずしも、詰まりが発生しないとは限りません。確かに便器そのものは進化しています。少ない水の量で強い水圧により流すことで、昔に比べると詰まりがなくなってきました。ですが、それでも詰まりが発生することも少なくありません。トイレの詰まりの原因はいくつかありますが、そのうちの1つは、トイレットペーパーや掃除用のペーパーを流しすぎてしまったことです。確かに、トイレットペーパーや掃除用のペーパーは水に弱く、トイレの水圧でボロボロになってしまうため、通常の使用量を守ればつまりが発生する事はありません。
ですが、大量に流してしまうとつまることが考えられます。詰まりが発生している場合、必ず詰まりやすい個所が存在しています。目に見えないのでわかりにくいかもしれませんが、排水管は何箇所かカーブがあります。カーブをしている箇所は当然水の流れが悪くなり、そこにトイレットペーパーや掃除用ペーパーなどが大量に流れると詰まることになります。もしストレート管であればつまる可能性は大幅に減るでしょう。ですが、住宅の造りから言えば詰まりやすい個所を完全になくすのは難しくなっています。そのため、便器自体の性能とは別に、詰まる可能性があるわけです。
ラバーカップ 万が一詰まってしまった場合には、ラバーカップを使うことで解決できることがほとんどです。ラバーカップとは、先端の部分にお椀状のゴムが付いているものです。一般的にはスッポンと呼ばれていることが多いです。外側から空気による圧力をかけてあげれば、排水管は流れる可能性が高くなります。ラバーカップは、トイレの穴のところに隙間を空けず押し付けることが重要です。隙間が出てしまうと、その間から空気が漏れ出し、十分な空気が詰まっている箇所に送られないためです。完全に穴を塞いだ状態で1回強くラバーカップを上から下に押し付け、空気を送り込んでみましょう。1回でだめな場合は3回から4回同じ動作を繰り返すことです。
ただし、ラバーカップでも取れないものがあります。その1つが固形物です。トイレの水でも流れないトイレットペーパーの芯は、圧力を加えたとしても流れていかない可能性があります。この場合は業者に依頼をしてトイレットペーパーの芯を取り除いてもらうしかありません。業者に依頼をする場合は、料金がかかりますが、安いところであれば8000円位で修理をしてくれます。平均的には1万円位はかかることになるでしょう。

ユニットバスの排水口からの水漏れは業者に依頼して解決

ユニットバスの排水口は、浴室と一体化している構造で、一般的にプラスチック製であることが特徴です。
この排水口は、簡単に交換できるようにはなっていないので、継続的にダメージが蓄積して、経年劣化で水漏れが発生することがあります。
ユニットバス各部の大部分は、長期使用できる設計にはなっているものの、水漏れが発生すると途端に弱点が露呈するので、そうなればパーツの交換が必要になります。
ユニットバスの内で、排水口からの水漏れに間違いがない場合は、業者に依頼してパーツの交換、あるいは修理をしてもらいましょう。
排水口の水漏れ箇所は、コーキングの劣化やパーツのヒビ割れが多く、業者でなければ対応するのが困難です。
コーキングは、時間の経過と共に痩せが発生しやすく、痩せると隙間ができて水漏れに結び付きます。
原因がコーキングの痩せだけなら、業者でなくても補修は可能ですが、ユニットバスの使用年数が長いと、排水口内部でも劣化が進んでいる恐れがあるので、やはり業者に依頼して見てもらった方が賢明です。
ユニットバスでは、水やお湯に漂白剤や各種の洗剤などが使われるので、プラスチックのパーツには負担が大きい環境だと言えます。
長期耐久性が盛り込まれた設計なので、ユニットバスの各部が簡単に壊れることはありませんが、それでも日々の使用で少しずつダメージは蓄積するものです。
排水口で水漏れが起こるのは、まさにパーツが負担に耐えられなくなったその時で、劣化や破損という形でトラブルが現れます。
人が作った物である以上は、例え長寿命のユニットバスだとしても、水漏れに繋がる劣化は避けられない問題でしょう。
大切なのは、知識のある業者の目で確認してもらう為の、修理や点検といったメンテナンスの依頼です。
パッキン部分からの水漏れは、排水溝を無視して下階に流れ込むので、排水の詰まり以上に深刻化するケースが少なくありません。
簡易的な対処で流出を防ぐことができたり、一時的にトラブルが解消したとしても、パーツの劣化が進行形なのは疑いようがない事実です。
ユニットバスで発生するトラブルは、根本的に解決しなければ解消しませんから、問題が生じたら業者に依頼して解決をお願いすることが理想的です。
プロなら、トラブルの原因特定や最善策の実行が可能ですし、責任を持って解決にあたってくれるので、心から安心感が得られるはずです。
修理後のアフターフォローも得られますから、メンテナンス後も安心してユニットバスが使えるようになるでしょう。

お客様の声 | 東京都エリア

トイレの床が水浸しになった時のこと | 東京都新宿区

今から3ヶ月ほど前のことになりますが、家のトイレの床が水浸しになってしまい、本当に困ってしまったことがありました。なぜそのようになってしまったのかというと、タンクのレバーが壊れてしまい、水洗の水量が増えてしまったようでした。家にはトイレが1つしかなかったため、それが壊れてしまっては本当に困ってしまいます。しかし、すでに時刻は夜中になっていて、通常では修理に来てもらうことは考えられませんが、どこかに対応してくれる業者はないかとネットでいろいろと検索した結果、見つけることができたのが住まいる水道でした。サイト上に記されていた、24時間365日いつでも対応という言葉が、本当に心強く見えました。
修理依頼の連絡をしたところ、30分ほどで家まで来てくれました。夜中にわざわざ来てもらったことに、私は恐縮してしまいましたが、スタッフの方はずっと笑顔のままで温かい対応をしてくれました。トイレを見てもらったところ、それほど時間がかからずに修理ができると言ってくれて、その言葉を聞いて心から安心することができました。言葉通り、修理は40分ほどで完了しました。夜中ということもあって、近隣住民へ配慮した作業方法には感動しました。偶然にネットで見つけた業者でしたが、初めから終わりまで気持ちの良い対応をしてくれて、本当に良い業者に来てもらうことができたと嬉しく思っています。トイレが壊れてしまった時は不安でしたが、迅速な対応に感謝しています。
お名前:A.Y様

洗面所の水栓から水漏れがあったので利用しました。 | 東京都立川市

仕事帰りの平日、家に帰って洗面所で手を洗っていると、足元が冷たいことに気付き覗いてみると水栓から水漏れが発生していました。
水を止めても少し漏れていて、このままでは不味いと思い、急いでインターネットで、水道業者を探して見つけました。その業者は住まいる水道という所で、電話をかけると担当者の方は落ち着いていて、水漏れの個所や水漏れに気付いた時間など詳細の把握に努めていました。
そして修理にかかる概算費用と、作業員の方が到着するおよその時間を告げてもらい、冷静な対応に安心感を覚えましたので是非修理をお願いすることにしました。
作業員の方は予定どおりに到着して作業の手順をしっかり説明していただき、あらためて作業にとりかかってもらうよう正式にお願いしました。
工事はものの15分程度で終わり、作業員の方と一緒に動作確認をして水が漏れていないことを確認し、工事完了となりました。
作業員の方は笑顔で礼儀正しく、仕事は無駄口を叩かないで迅速に作業してもらえました。
また、電話口で対応していただいたスタッフの方も冷静沈着で、おかげでこちらも落ち着いて状況を話すことができましたし、最初に概算費用を教えてくれるので料金についてもしっかり納得してお願いすることができましたので、本当に依頼して良かったです。
お名前:H.N様

台所の排水溝の詰まりがすぐに直って満足 | 東京都武蔵野市

台所の排水溝が詰まってしまい、水の流れが悪くなったので修理を頼みました。電話で状況を説明すると、すぐに自宅まで来てくれて現場をチェックして貰いました。作業前に点検をして作業の内容の説明をして貰ってから、すぐに修復してくれました。手際の良い作業で詰まりが嘘のようになくなり水の流れが良くなりました。ビニール袋が詰まっていたらしく、それを取ることで水の流れが良くなったとの事でした。台所の排水が昔から調子が悪く、生ゴミなどが詰まったりちょっとしたゴミが溜まりやすい形状なので、また何かトラブルがあれば頼みたいです。丁寧で迅速な対応のスタッフは感じがよく、挨拶等もきちんとしてくれたので、良い業者に出会えて良かったです。見積もりと出張費が無料だったので、初めてでも利用がしやすく料金設定も明確だったので安くて使い勝手が便利でした。トイレや風呂、洗面所など水周りのトラブルなら何でも相談できるのは助かります。
お名前:H.S様

浴室のシャワーの水がでないのをシャワーヘッド交換で改善しました | 東京都渋谷区

以前から浴室のシャワーの水の出が悪くなってきていたんですが、夏場にシャワーを浴びていたら急に水が出ない状態になりました。
浴槽に貯めたお湯で泡を流した後に、水が出ない原因を調べるためにシャワーヘッドを見たら穴が詰まってました。
キッチンにある木製の楊枝やで掃除しようとしたら、楊枝がぱっきり折れて逆に酷くなりました。
自分じゃどうする事も出来なくて、以前水回りの修理を頼んだ業者は対応が悪かったので、スマホで検索して夜間でしたが見てもらいました。
修理担当スタッフが電話してからすぐに駆けつけてくれて、水が出なくなったシャワーを見てくれました。
原因を見ながらその場で説明してくれて、穴が詰まった古いシャワーヘッドとシャワーノズルの交換を提案されました。
新品の交換と聞いて、すごい料金を請求されるんじゃないかと不安になりましたが、見積を見ると思っていたよりもかなり安かったので交換修理をお願いしました。
水道の元栓を閉めて、僅か30分程度でシャワーノズルとシャワーヘッドの交換が終わり、その場でシャワーの水を流すとすごい勢いで水が出ました。
シャワーが水が出る事を確認して、古いシャワーヘッドなども処分してくれ、奇麗に掃除して颯爽と帰って行きました。
交換後すぐに、浴室で快適にシャワーを浴びれて大変感謝しました。 また、水回りで何かあったらこちらを利用しようと決めました。
お名前:H.H様

その他対応エリア


 

到着までの応急処置

まず状況や箇所にもよりますが止水栓でとまる場合があります。
※集合住宅の屋外止水栓は要注意!
水漏れ個所に付随している止水栓やバルブを締め、それでも止まらない場合は屋外の止水栓を締めましょう。 原因によって止まらない事もあります。



対応エリア

東京都 神奈川県 埼玉県
千葉県 茨城県 栃木県
静岡県 愛知県 大阪府
京都府 奈良県 兵庫県
和歌山県

サービス内容


サービスについて

ページトップボタン